蒸気回転釜

一般社団法人日本ボイラ協会の特殊製造確認済み!独自の技術で、「おいしさ」と「使いやすさ」の両立を実現!

少量から大量までの対応力が魅力の蒸気回転釜。 桐山工業では、60ℓから1500ℓまでの調理に対応できる豊富なラインナップをご用意しています。 また、圧力容器の蒸気釜を全て自社工場で製作。 ステンレス板材の加工から一貫して手掛けることで、煮物や炒め物はもちろん、スープや和え物など幅広い調理に最適な蒸気回転釜をご提供いたします。

個別製品紹介 蒸気回転釜の特長

満水量から選ぶ

実際に調理可能な容量の目安は、最大で満水量の7割程度です。

1000ℓ~1500ℓの満水量に対応。移動式の撹拌装置で“超”大量調理に最適。

400ℓ~800ℓの満水量に対応。攪拌装置で幅広い大量調理を省力化。

60ℓ~100ℓの満水量に対応。お粥や味噌汁等、汁物調理に適した蒸気式ケトルタイプ。

60ℓ~400ℓの満水量に対応。蒸気回転釜の標準モデル。

60ℓ~400ℓの満水量に対応。ドライ仕様の標準モデル。

60ℓ~400ℓの満水量に対応。ドライ仕様で、清潔・快適な調理場環境を実現。

60ℓ~400ℓの満水量に対応。調理場環境を改善する更なる機能を追加した、AS1の上位モデル。

ドライ仕様製品

アンチウェットモデル

フラットバルブ

全閉

全閉

全開

全開

掃除

掃除

エプロン

エプロン

各種特許技術搭載!
ドライ作業で調理場の衛生管理の
向上を実現します。

アンチウェットモデルは、桐山工業独自の排水ドロー「フラットバルブ」と、食材を受け止める「エプロン」がセットになったドライ仕様の製品です。 レバーで直接排水溝へと流せるため、床へと流出せずに排水を行えます。また、吹きこぼれや食材の床への落下もエプロンがガード。ドライ作業により、調理場の衛生環境を向上させます。

■個別製品はこちら

フラットバルブにエプロンが付いた、アンチウェットモデルの標準タイプ。

AS1に衛生管理を向上させる機能を追加した高機能タイプ。

AS1・AS2の低輻射仕様。衛生管理と作業環境の向上を実現します。

蒸気回転釜の特長

国内では桐山工業だけ!1枚の板材による一体成型

内釜継ぎ目無し

内釜継ぎ目無し

国内最大級のプレス機により、外釜・内釜共に1枚のステンレス板材から成型を行います。これにより、継ぎ目無しの均一な釜が出来上がります。

外釜継ぎ目無し

外釜継ぎ目無し

なめらかな釜形状曲線

内釜の縁に適度なアールを設けることで、撹拌がしやすく、ヘラが傷つきません。

なめらかな釜形状曲線

安全性を追求した3回の溶接

安心・安全な調理釜を製造するため、溶接は確実に3回行います。

安全性を追求した3回の溶接